2007年10月の記事 - 1ページ目 - 今日のヒトハリ

今日のヒトハリ

ARCHIVE PAGE

archive: 2007年10月  1/3

1984パイプオルガン...3

これで花糸1カセ使いました。天使が現れてきてかわいいです。これで1/3ほどなので、あと2カセほどは必要かな?この下はパイプオルガンの管かな?直線が続くので、刺すのが楽そうです♪天使の上の丸くなっている部分、簡単そうですぐ間違うんですよね。自分がどこを刺しているかわからなくなってしまう・・・もうすぐ11月。クリスマス物を刺していても、ぜんぜん実感がわきません。だって、今日は暖かいと言うより、暑い(汗)子...

  •  0
  •  closed

The Apple Blossom Fairies...額装

昨日、額装が出来上がって送られてきました。DMC The Apple Blossom Fairies By Cicely Mary Barker アクリル板が外せなくって、ちょっと写り込みがあったりで綺麗には撮れませんでしたが・・・木に表情があって、周りがゴールドっぽい色で少し華やかです。色も濃すぎず、薄すぎず。ステッチの枠があるので、マットは入れませんでした。額屋さんには、油絵を入れるような、金ピカのハデハデ額を勧められたんだけど、どうしてもそ...

  •  0
  •  closed

Mother's Arms...4

向かって右上に刺し進めています。幸せの?白い鳥が登場。mirabilia Designed by Nora Cobett(c)1995 MD-#11 16ct Aida white Stitch Count 155x189 2007.10.16~ バックステッチが少し入るのですが、それはまだ刺していません。それが入ると、もう少し表情が出るかな?人物を刺す事が少ない私ですが、顔って先に刺しますか?いろいろな意見があって、顔から刺してテンションを上げるという方もいました。私は逆。なるべく最後...

  •  0
  •  closed

Mother's Arms...3

ドレスが広がってきました~mirabilia Designed by Nora Cobett(c)1995 MD-#11 16ct Aida white Stitch Count 155x189 2007.10.16~写真の撮り方をもうちょっと勉強しよう・・・暗いと言うか、どうしても白の布が青っぽく写るのですが・・・中央から始めて、右端のラインまで到着しました。さて、ここから上に行こうか、下に行こうか?--------------------------------------------------寒かったお祭りの警備が終わりました。...

  •  0
  •  closed

1984パイプオルガン...2

【スウェーデンのクリスマスカレンダー】ですが、進みが超スローです・・・ミクの送り迎えの車の中で、週一回で10分ぐらいしか刺してないんだからこんなもんかしら。でも、このままじゃ、今年のクリスマスにはとてもじゃないけど間に合わない・・・週1日はこれを刺す日にして進めて行こうかな。それにしても、この花糸の赤ってほんとうに赤ですね。って言ってる事わかりますか?くすんだ赤とか淡い赤とかとかじゃなく、本当の赤...

  •  0
  •  closed