タブレットデビュー - 道具

今日のヒトハリ

ARTICLE PAGE

29 2017

タブレットデビュー

今回のHAEDを始める時に、
今までのようにチャートを拡大コピーして
記号を見てみたら・・・


見えません(TmT)ウゥゥ・・・


今回のチャートは170色
ということは記号も170個

チャートによっては200色以上の物もあるので
それよりは少ないのですが、
それでも今までの倍ほど数になっているので
記号も複雑で細かくなっています

たとえば

# 井 
シャープと井戸の井
縦2本が斜めかまっすぐかの違い

 

○ ❍

丸の線が1本か1部が太いかの違い

丸の記号は他にも丸の上に ¨ が付くものもあったり・・・

もうこうなったら拡大コピーぐらいじゃ見分けられない

そこで海外の方は多く使われているようですが、
タブレットで拡大してチェックする事に挑戦しました

家には子供が学校で使用していたタブレットが
お昼の間は使われずに残っているので
これに頑張ってもらいましょう

家で使えるように初期化し、
PDFファイルを取り込み
PDFファイルに書き込めるアプリをインストール

書くのは簡単ですが
ここまで来るのにかなり時間がかかりました

20170829-2.jpg

かなり拡大表示しています

チャートをお見せすることになるので
あまり見えるとダメかと思いまして

紙のチャートにマーカーで塗りつぶすように
書き込めますし、
色分けも簡単にペンのタッチで出来るので、
パーキングしているところ、
次に進める記号だけをチェックするなど
数色に分けてチェックできます

何よりこんなに拡大できるので
記号が見やすいです



20170829-1.jpg


私のステッチ環境です

もう少し見栄えよくすればいいのですが
ありのまま~(笑)

タッチペンも使いだすと
すべりのいいものや
細かな字が書けるものなど
いろいろあります

100均でいろいろな種類があるので
3種類ほどを使い分けています

マーカーを使っていた時は
布に付かないように気を使って
キャップをしめたりするのが面倒だなぁと
思っていましたが、
タッチペンはその心配もなく
布の上に乗せて使っています

使える状態になるまでは大変でしたが
使ってみると、とてもチャートが見やすく
目も疲れにくくなりました

色々な方のHPを見させていただき、
参考にさせていただきました

すべて読み逃げですみません・・・

PDFファイルに書き込み出来るアプリは

MetaMoJi Note

こちらの無償版をDLしました


HAEDのチャートファイルは
PDFファイルがすべて繋がっているので
1ページずつ分けられるように出来るサイト

iLovePDF

こちらで分割して使っています


紙のチャートを塗りつぶす作業は
好きな方だったのですが、
タブレットチャートの見やすさに慣れた今は
もう戻れません

タブレットお持ちのかたは
チャレンジしてみてはいかかですか?


いつもありがとうございます。
毎日更新はできませんが、
毎日ボタンを押してくださる方に感謝です。

頑張れ~のクリックお願いします♪
   ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
HAED





スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment